法面階段 フリーステップ 標準型 | 避難用・点検用階段専門(設計・製造)


製品紹介

法面階段 フリーステップ 標準型

いかなる現場もフレキシブルに対応。
現場の安全を確保、勾配・組立セットが簡単!

施工事例のご紹介
商品紹介
商品名 法面階段
使用用途 法面の管理階段
特長
  • 踏板がエキスパンドメタルのため、すべりにくく安全です。
  • ドブメッキ仕様で耐久性に優れ、半永久的設置が可能です。
  • 手摺がパイプでにぎりやすく安心感があります。
スペック
  • コンクリート工等のアンカー式、土中杭式の2タイプがあります。
  • ステップ幅 600Wその他サイズも対応いたします。
  • あらゆる勾配に設計対応し、安全に昇降できます。
法面階段図面記号分類表
名称 記号
本体 WNS
本体用手摺 WNHR
上部手摺 WNHR-U
添接金具 WNJ
ベース金具 WNBG
ベースアンカー WNBA
くいΦ34 WNBP-34
設置例

法面点検階段

ステップ部 詳細

垂直昇降梯子

検査路

間知ブロック法面へ設置

間知ブロックに設置例、既存の間知ブロックに削孔し、ケミカルアンカーにて設置しました。勾配が1:0.6なので階段と梯子の中間です。上部水平手すりを付けて上り下りしやすくしました。

間知ブロックへの設置 ケミカルアンカー処理部

モルタル吹付法面へ設置

緑化工事完成後杭を打ち込み階段を設置しました。最下部のモルタル吹き付け部も削孔し杭を打ち込んでいます。

杭設置詳細

杭(標準L=500)

モルタル吹き付け法面への設置は、勾配が一定ではありません。
設置場所を選定する際、できる限り一定の勾配の場所にし、杭を打ち込んだ後は長ボルトで調整します。

フリーフレーム法面へ設置

フリーフレームへアンカー処理しての設置しました。
途中の小段へは落下防止フェンスを設置しています。

上部水平手すり詳細

法面斜め取付タイプ

急勾配のケンチブロックへ斜めに階段を設置しました。ケンチブロックにケミカルアンカーを打ち、アングルブラケットを取り付けた上へ載せています。

踊り場詳細(この現場は河川側で設置完了から約10年経年していますが錆は発生していません)

きれいにご使用頂くために

緑化工、フリーフレームなどの現場では数年立つとご覧のように草で覆われてしまいます。

階段設置場所へモルタル吹き付けを行うとメンテナンスの手間がありません。

ゆるみ止めナット

強力なゆるみ止め効果と優れた作業性を持つ、西日本高速道路エンジニアリング関西株式会社様の「NEWロックナット」を採用しています。

特許第3522695・特願2012-083207

NETIS登録 KK-150023-A

(NETIS:国土交通省新技術情報提供システム)

凹型ナットを締め込むことにより、偏芯座金がボルトに食い込んでいきます。
凹型ナットが、偏芯座金のテーパー部に押し 上げられて傾斜し、「くさび効果」が発現します。
その結果、片側ではナットとボルトが密着して <ゆるみ止め効果>が発生します。
一方では、凹型ナットのネジ山とボルトの ネジ山上部との接触面を増やすことで、 <ゆるみ止め効果>は更に増幅されます。
NEWロックナットの特長
シングルタイプだから作業効率が高く、コストも抑制
汎用工具で、通常の締め込み作業をするだけ。
ダブルナット型、抵抗型(スリット式・バネ式)に比べて作業が簡単、速い。
シングルナットなので、締め込み作業は1回。ナットと座金が噛み合うまでは、 締め込み抵抗がほとんど発生しないので、手作業による締め付けが可能。
NEWロックナットの、強力なゆるみ止め効果・優れた作業性・信頼性は高速道路や 橋梁、トンネル、高度の安全性を要求される構造物等で実証されています。
主な導入実績
遮音壁工事、裏面吸音板設置工事、標識工事、交通情報設備工事、 自家発電設備工事、道路照明設備工事、防護柵工事、眩光防止板設置工事、 料金所設備工事、交通計測設備工事、トンネル(換気・照明・内装板・移動通信・非常用)設備工事、その他
法面階段(フリーステップ軽量型)

主材料の軽量化と構造の簡素化を図り、さらに設置の容易さを追求した法面階段の第2弾「軽量タイプ」を開発しました。大変経済的となっております。
高速道路などの点検用階段に最適なタイプです。

設置場所に応じて設計・製作いたします。

官公庁・コンサルタントの方へ・・・
設計、図面のお手伝いをさせていただきます。設置場所に応じた最適な図面を作成いたします。