【佐賀県】災害で破損した遊歩道の復旧のために使用されたのぼーる | 避難用・点検用階段専門(設計・製造)


納品実績

【佐賀県】災害で破損した遊歩道の復旧のために使用されたのぼーる

災害で破損した遊歩道の復旧として、のぼーるとフリーステップ歩廊という珍しい組み合わせにてご採用頂きました。
階段幅は1.5m必要だったため、公園の利用者が安全に昇降できるように今回のぼーるを選定させて頂きました。

また、土砂崩れで通行できる幅が狭くなった道路に歩廊を崖側に設置し、通路を拡張する事ができました。

地域名佐賀県杵島郡大町
自治体名大町町役場
用途災害で壊れた遊歩道の復旧のため
仕様津波避難階段 法面点検階段
階段幅W1500階段 W1500歩廊
設置箇所地元住民や公園利用者が使用する階段
総延長サイズ階段18.9m 歩廊69.6m
オプション・隙間板
角度35度
製品名

津波避難階段 のぼーる

法面階段 フリーステップ 標準型

歩廊入り口
隙間板を使い、階段幅を拡張しています。

約70mにも及ぶ歩廊長。
入口から見ると圧巻の長さです。

逆サイドからの眺め。

階段最上段からの眺め。

階段下からの眺め。
地形に左右されないため、このような一直線での綺麗な施工も可能となります。
お気軽にご相談ください!